MENU

名古屋の味噌カツおすすめ8選!有名店から穴場店まで厳選!

名古屋のかつメニューで見かけないことがない料理が「味噌カツ」です。味噌カツは名古屋名物として知名度が高く扱う店舗も多いため、単品だけでなく、定食や丼としてもさまざまな味や形で提供されています。

しかし、どのお店がどういった独自の味噌カツを出しているかはあまり知られていません。そこで、名古屋の味噌カツでおすすめなお店8選を紹介します。

目次

名古屋の味噌カツといえばここ!おすすめ8選

さっそく、名古屋の味噌カツで名前が挙がる有名なお店を中心に8店舗を紹介していきましょう。

矢場とん

サラッとした味噌をカツに付けた口触りの優しい味噌カツを出すお店が「矢場とん」です。メニューの中には、単品の「わらじとんかつ」や「串かつ」、「ひれとんかつ」があり、丼ものとして「みそかつ丼」も絶品として用意しています。

味が濃すぎない絶妙なバランスに仕上がっており、あっさりとした味に柔らかいお肉と食感を堪能できます。まさに、名古屋本場の味噌カツを代表すると評されるだけあります。

店内は開けた空間で外の景色も見ることができる明るい気分になる装いです。店員は気配りや心遣いができることから、丁寧で安心できる雰囲気があります。

住所:愛知県名古屋市中区大須 3-6-18
(矢場町本店/栄LACHIC店/栄セントライズ店/名古屋駅エスカ店/名古屋駅名鉄店/栄 松坂屋店/イオンドーム前店/金シャチ横丁店/昔の矢場とん/NEOPASA岡崎など)
営業時間:11:00~21:00
定休日:なし
電話番号:052-252-8810
テイクアウト:あり
公式HP:矢場とん

味処 叶

ミシュランに選ばれたことのある創業から70年以上の老舗店が「味処 叶」です。「味噌カツ丼」という名前が生まれた場所でもあり、いまでも「元祖味噌カツ丼」をメニューとして注文することができます。味噌カツの他にも「味噌エビ丼」や「カツライス」も気分に合わせて食べられます。

味噌でカツを煮込んでおり、味は濃すぎず甘すぎず、ごはんの上に何枚もヒレカツが乗りボリュームもあります。味噌カツを食べ慣れていない地元以外の人でも美味しく食べられるでしょう。

店内はカウンター席のある昔ながらの食事処といった内装で落ち着けます。有名人の来店も多く、壁にサインもびっしりと飾ってあります。店員は丁寧なでしっかりとした雰囲気があり、気分良く食事ができるでしょう。

住所:愛知県名古屋市中区栄3丁目4-110
営業時間:11:00~14:30、17:00~20:30
定休日:月曜日
電話番号:052-241-3471
公式HP:味処 叶

みそかつ 双葉

ほとんどの定食メニューに名古屋名物の味噌カツが付くお店が「みそかつ 双葉」です。中でも特徴的なのは、「まぐろセット」や「うなぎセット」にも副菜としての味噌カツが提供されていることです。

味噌カツには甘めの本格的な濃厚味噌がついており、柔らかくカリッとしています。ごはんも大盛りにしておかわりできるため、満足行くまでたくさん食べられます。そして、ごはんとの相性も良く、カツとそのタレは大きな魅力です。

店内は広くありませんが窓から外が見え、おしゃれで落ち着いています。店員は優しい雰囲気で人当たりも良いでしょう。

住所:愛知県名古屋市中村区椿町6-9 エスカ地下街
営業時間:11:00~21:30(ラストオーダー21:00)
定休日:1月1日 (元旦)、2月第3木曜日、9月第2木曜日
電話番号:052-452-0666
公式HP:みそかつ 双葉

みそかつの三河屋

創業50年以上の老舗でボリューム感のある味噌カツを提供するのがモットーのお店が「みそかつの三河屋」です。特にカツの厚さと大きさ、辛すぎず甘すぎないタレが自慢となっています。

この珍しい肉の大きさと全体ボリューム、独特の美味しさで「味噌かつ定食」がたったの1,130円はとてもお得です。「味噌かつランチ」では色々付いて味噌汁とうどんを選べるというのも魅力でしょう。

店内は和風テイストで落ち着いており、テーブル席や座敷になっているスペースもあります。店員は明るくフレンドリーなため、利用者が笑顔で食事ができます。

住所:愛知県名古屋市瑞穂区明前町13-33
営業時間:ランチタイム10:50~15:00(ラストオーダー14:30)、午後の部17:00~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日:日曜日
電話番号:052-811-8327
公式HP:みそかつの三河屋

とん八

創業30年以上の老舗で、女性ファンが多く、有名人やアイドル御用達のお店として人気の味噌かつ・とんかつ専門店が「とん八」です。改良を重ねたことで口当たりが優しく美味しいのが特徴です。

味噌カツのみの専門店ではないため、多くの揚げ物が定食メニューにあり、どれも1,000~2,000円の範囲で提供されています。味噌カツには、どて煮風の味噌タレがかかっており、ここでしか食べられない味と見た目です。

また、ごはんも美味しいため、味噌カツとよくあい、味噌汁と合わせて絶妙な組み合わせが多くの人をやみつきにしています。店内は小綺麗な印象で和洋を取り入れたインテリアです。店員は明るくテキパキとした雰囲気です。

住所:愛知県名古屋市中区千代田3-17-15
営業時間:11:00~14:00(ラストオーダー13:45)、17:00~20:30(ラストオーダー20:20)
定休日:日曜日
電話番号:052-331-0546
公式HP:とん八

黒豚屋 らむちぃ

黒豚を使った味噌カツの料理を中心に提供するお店が「黒豚屋 らむちぃ」です。黒豚には「鹿児島県産黒豚」を使っており、自家製の味噌を使用することで美味さとボリューム感が魅力です。

濃い味で仕事や日々の疲れた体に染み渡ります。味噌には大量のネギが付いてくるため、一緒にネギを味わうのが好きな人には特におすすめでしょう。

また、メニュー選択時に大きさが大・小選べるため、その人の食事量に合わせた注文ができます。お店はお客さんで混む時間帯も結構あるなど活気があり、店内は広く開放感とシックな洋風の内装です。店員もきちんとした対応をする真面目な雰囲気があります。

住所:愛知県名古屋市中区栄3-15-6 栄STビル B1F
営業時間:ランチ11:00~15:30(ラストオーダー15:00)、ディナー17:30~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日:元旦、不定休
電話番号:050-5872-7579
公式HP:黒豚屋 らむちぃ

キッチンなごや

名古屋駅構内で味噌カツが食べられるお店が「キッチンなごや」です。人気のメニューである「ジャンボ味噌カツ定食」を始め、定食ではごはんやキャベツを自由におかわりすることができます。

カツに薄めの味噌タレが万遍なく付けてあり、しっかりと味噌の味を堪能しながらごはんやキャベツを好きなだけ食べられるのは大きな魅力でしょう。

店内は駅構内にある飲食店によくあるような落ち着いた感じです。店員の雰囲気も丁寧で落ち着いています。

住所:名古屋市中村区名駅1-1-4 JR名古屋駅 名古屋うまいもん通り
営業時間:10:30~22:30(ラストオーダー22:00)
定休日:無休
電話番号:052-561-6669
公式HP:キッチンなごや

なごや 豚八堂

豚肉メニューが特徴的なグルメにも人気の熟成豚専門店が「なごや 豚八堂」です。各種トンカツ・ヒレカツ・メンチカツの定食メニューがそろっており、「塩糀トンカツ」に味噌を好み出かけることで、味噌カツとして味わえます。ただし、単品の「味噌カツ」メニューはありません。

定食はどれもごはんのおかわりが無料です。そのうえで、日本酒と合うため夜に食べに行くとお酒が好きな人でも美味しく食べられるでしょう。

店内はお酒がずらっと並び、落ち着いた居酒屋風の定食屋を想起させます。店員は全体的に仕事に熱心な雰囲気です。

住所:愛知県名古屋市中区栄2-8-11 永楽ビル B1F
(本店/大須店など)
営業時間:ランチ11:30~14:30(ラストオーダー14:00)、ディナー17:00~24:00(フードラストオーダー22:00、ドリンクラストオーダー23:00)
定休日:日曜、祝日
電話番号:052-222-8388
テイクアウト:あり
参考URL:なごや 豚八堂

まとめ

今回は、名古屋の味噌カツを提供するお店から厳選したおすすめの8選を紹介しました。味噌カツのあるお店の多くは定食を提供しており、中には丼ものや他の揚げ物メニューを取り入れているところもあります。

駅近くや構内にあるアクセスのよい店は足を運びやすいですが、美味しくて昔から続く老舗の名店や地域の穴場のお店も8選として取り上げています。味噌カツ好きの人や観光で訪れた人は、一度、気に入りそうなお店を訪ねてみましょう。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる